機械・部品加工のことなら
松本鉄工にお気軽にご相談・お問合せください

📞079-452-1188

会社案内

代表挨拶

機械産業の技術は日進月歩です。

当社が専門分野として技術を積み重ねてきた機械加工の現場には、高精度を誇るマシニングセンターを導入し、それに対応できる職人技を磨いてまいりました。

世界をマーケットに持つお取引先各社さまからの「品質への信頼」にお応えしたいと、日々の努力を社員ひとり一人が続けております。

この世界で一人前の職人になるには、5年~10年の月日が必要ですが、当社で20年以上勤めてきた社員ですら、「まだまだ勉強」と技術を磨き続けています。

この積み重ねてきた技術で世の中に貢献すべく、地道にそして着実に、歩み続けてまいります。


代表取締役 松本 裕文


代表取締役 松本 裕文

会社概要

会社名松本鉄工株式会社
所在地〒675-0332 兵庫県加古川市志方町横大路646番地
TEL 079-452-1188
FAX079-452-4888
創 業
明治30年(1897年)
設 立
昭和49年(1974年)
資本金1500万円
代表取締役
松本 裕文
社員数15名
営業品目機械器具類の部品加工

主要取引(敬称略)

  • 川崎重工業(株) 精密機械・ロボットカンパニー
  • 東洋機械金属(株)
  • 香川鋳造(株)
  • 三和機工(株)

取引銀行

  • みなと銀行  志方支店
  • 阿波銀行  姫路支店

会社概要
会社概要


沿革

1897年(M30) 松本鉄工所を松本岩市が創立する。

1912年(M45) 岩市の長男 昇二が事業を継承し、手回し旋盤等を増設して地場産業のタオル、靴下編機の製作修理を行う。

1939年(S14) 長男 昇が事業を継承する。

1940年(S15) 松本鉄工合資会社を設立し、資本金2万3千円とする。

1960年(S35) 資本金138万円に増資し、工場設備を増強し三菱電機 (株)姫路製作所、日工(株)、 (株)西島製作所の協力工場となる。

1969年(S44) 三菱電機神戸製作所のモーター部品加工を始める。

1971年(S46) 工場712㎡を新築し、三菱電機(株)姫路製作所の生産を増強する。

1974年(S49) 松本鉄工株式会社に組織変更し、資本金500万円とする。

1975年(S50) 資本金1500万円に増資する。

1976年(S51) 手押し芝刈機の製造販売を開始する。

1979年(S54) 川崎重工業 (株)西神戸工場の油圧機器部品の加工を始める。

1983年(S58) 川崎重工業(株) 明石工場のロボット部品の加工を始める。

1988年(S63) 横型マシニングセンターの設置により、ロボット部品の加工に本格的な取り組みを始める。

1989年(H 1) 三菱電機(株) 姫路製作所関係事業部門を当社より分離し、松本精工株式会社として独立させる。

1997年(H 9) 昇の長男 裕文が代表取締役社長に就任する。


TEL  079-452-1188 / FAX 079-452-4888
メールでのお問合せ